EXCELSIOR!!

カリカチュアアーティスト・SIVAの不規則軌跡。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪出張のお知らせ

本日より三日間、大阪駅のアクティ大阪にて「アニバーサリーぐるめフェスタ」に参加します。

日時
4/28~30

12:00~18:00
(受付終了予定時間17:00)

場所
アクティ大阪
16階カジュアルプラザ 特設会場

実施内容

アクティ当日ご利用のレシート合算2,000円分お持ちのお客様に、ご自身のカリカチュアをその場でお描きします

参加アーティスト

Kage、SIVA、史織

関西方面の皆様の御来場を心よりお待ち致しております。
スポンサーサイト

STEP BY STEP:都知事選編

今回は三日後に迫った都知事選のカリカチュアです。

まずは材料集めです。
メインとなる人物の写真、ガジェット(ジャンピングシューズや黒川カーなど)といった、頭の中にあるイメージを再現するのに必要な資料写真をかき集めて吟味します。
資料を集めてるとまたネタが広がったりして一石二鳥です。

材料が集まったらとりあえずラフスケッチ。
構図案をいくつか出した後、決定したものを使用。
Image049.jpg


トレース台を使い、こげ茶と黒の色鉛筆(ファーアバーカステル・アートグリップ)で清書。

いつものようにコピック(E00)で肌の下地を縫っていきます。

Image050.jpg


あとは色鉛筆のハッチングでトーンを調整し、立体感を出していきます。

髪や車等もコピックで下地を塗り、ディテール等は色鉛筆で描き込みます。

都庁を描きこんでいきます。
積み木を組み合わせていくような感覚でまずは大体の構成を描き、後から窓などのディテールを入れます。

都庁は資料写真を探すのが大変でした。
なんでか極端なパースのついてない正面からの写真てすごく少ないのです・・・

最後に背景の森やビル街をコピックをぼかしたり重ねたりして前に来すぎないようにし、空を塗ります。
空はコピック(sky)を一面に塗り、白の色鉛筆とアートスティクスで雲を描きました。

tochiji.jpg


完成。

今度こそ細かいステップを写真に収めようと思ったのにまたしても没頭して失念しまいました・・・。

自分としては黒川さんと中松さんが気に入っていますが、いかがでしょう?

STEP BY STEP:浅田真央編

テクニック公開・・・というほど上等なものではないのですが、
今回は作画の手順を紹介してみたいと思います。

Image036.jpg


写真を見ながら下描き。
シャーペンで軽くラフを描き、本描き用の紙を上に乗せてこげ茶の色鉛筆(ファーバーカステル・アートグリップ)で主線を引く。

影の濃い部分にコピック(BV00)で寒色を入れた後、メインの肌色(E00)を塗っていく。

色鉛筆でハッチングを乗せていき、トーンとボリューム、ディテールを表現する。

人物にマスキングシートを貼り、コピックエアブラシで背景に赤と紫を重ねていく。
※人物と一緒に妖精の羽の形にマスキングしておき、白く抜く。

羽の部分だけマスキングをはがし、エアブラシと雲形定規を使って羽の翅脈を表現する。

最後に少し薄めたホワイトを歯ブラシを弾いて散らし、マスキングを全部剥がして完成。

mao.jpg


真央ちゃんの純真無垢な感じを表現したかったのですが
いかがでしょうか。


(実はもっと細かく写真に収めるつもりだったのですが、描き始めたらのめりこんで忘れてしまいました orz)

グループ展

CIMG2936.jpg


3月28~4月15日まで、名古屋・「久谷大通り公園」セントラルパーク内にあるセントラルギャラリーにて東京・名古屋・大阪・富山のアーティストによるグループ展が開催されています。
我々セントラルウェストも参加しており、私の作品も2枚ほど
展示されています。
お近くの方は暇があったら覗いてみて下さい。

abe.jpg


そのうちの一枚、安倍晋三氏。
左は奥様、右は例の北の人です。
奥様の下の本は実は「美しい国日本」だったりします。

今まで描いた事がなかった政治的なネタに挑戦したのですが、
資料写真やジョークのネタを探しているだけで色々と知識が得られて
一石二鳥なのです。

やはり長い歴史を持つ社会風刺絵には憧れるものがありますね。

 | HOME | 

Calendar

« | 2007-04 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

SIVA

SIVA

㈱セントラルウェスト第1号アーティスト。
21歳の時、某テーマパークのアルバイトだったところを現在の師匠であるKageさんに拾われ、カリカチュア・アーティストとなる。
現在は出張ライブや外注ギフト、ウェルカムボードの製作を主な業務としている。

主に使用する画材はコピック、アートスティックス、色鉛筆、フォトショップ等。


<受賞歴>
2006年NCN世界大会
・審査員(M.Simon氏)特別賞 優勝

 2005年NCNヨーロッパ国際大会
・総合(Best Overall Caricature部門)第3位入賞
・Best Color Caricature部門 第3位


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。